テーピングテープ非伸縮

ニチバン・バトルウィンやニトリート(ニトムズ)の固定用・粘着テープを激安特価で通販

e-テーピング.com



テーピングテープ非伸縮・固定用

商品画像をクリックして頂ければ、各商品の詳細をご覧頂けます。


ニチバンのテーピングテープ非伸縮Cタイプ
バトルウィンのホワイトテープはスポーツによるケガの予防、再発防止・応急処置等にご使用いただくテーピングテープ非伸縮・固定用です。

ニトリートのテーピングテープ非伸縮CBテープ
関節をしっかり固定するテーピングテープ非伸縮・固定用です。スポーツによるケガの予防、応急処置、再発防止等に使用します。

ニチバンのテーピングテープ非伸縮Cタイプ
ブリスタータイプ
スポーツによるケガの予防、再発防止・応急処置等にご使用いただくバトルウィンのホワイトテープ非伸縮・固定用のブリスターです。

テーピングテープ非伸縮CBテープ ブリスターパック
関節をしっかり固定するニトリートのテーピングテープのブリスターパックです。



スタンダードな固定・非伸縮テーピングテープは正しい知識で
テーピングを使用する目的の多くは、動きをがっちりと押さえるためにあります。そのために使われるものとして、固定・非伸縮のスタンダードなものがあります。動いては困るところなどに使うことが目的であり、怪我の予防や再発防止に使っていくことになります。一般的に白いものであることから、ホワイトテープなどとも呼ばれているのです。
固定力としては伸縮するものよりもはるかに強い力があります。そのため、皮膚が弱い部分や体毛が濃い部分に対して使う場合、長時間張らなければいけない場合などには、アンダーラップを使っていく必要があります。
テーピングテープの中でも固定・非伸縮のものは、粘着力も強いため、皮膚を刺激してしまうこともあり、固定する力を落とすことにはなるのですが、張ることによる2次的な被害を防ぐためにも粘着力のないアンダーラップが必要になるのです。その際には粘着スプレーを吹き付けてから使うことを忘れてはいけません。
固定・非伸縮のテーピングは、その固定力の強さから、部位によって幅を変えていく必要があります。どんなところにでも同じ幅が貼れるわけではなく、必要に応じ変化させることが正しく使っていくために必要なのであり、しっかりとした知識を身につけ使用していかなければ効果はなく、逆に悪化させる原因にもなってしまうものなのです。


上へ ↑