キネシオロジーテープ

ニトリート(ニトムズ)、ニチバン・バトルウィンのキネシオテープを激安特価で通販

e-テーピング.com



キネシオロジーテープ

商品画像をクリックして頂ければ、各商品の詳細をご覧頂けます。


ニトリートのキネシオロジーテープ 非撥水タイプ
粘着布伸縮布包帯(筋肉保護テープ)
汎用性の高い定番キネシオロジーテープです。

ニトリートのキネシオロジーテープ 撥水タイプ
粘着布伸縮布包帯(筋肉保護テープ)
水や汗に強く、重ね貼りに適したキネシオロジーテープ
人気のカラー・キネシロジーテープ 好評販売中
ニチバン・バトルウィンのキネシオロジーテープ セラポア


キネシオロジーテープは整形外科や鍼灸院などでテーピングの時に用いられていると聞きますが、自分もしくは家族にテーピングをしてもらうより、やはり医療施設でテーピングしてもらう方が効果的なのでしょうか?それとも、シロウトでも医療施設と同じようにテーピングできるのでしょうか?また、シロウト用にテーピングセミナーを開催していたりするのでしょうか?

キネシオロジーテープの非撥水タイプには、ネットで見ると幅が何種類かありますが、どれを選んでいいのかわかりません。体の部位によって、またはケガや痛みの範囲によって選べばいいのでしょうか?例えば、一番広いタイプのものは、どういう時に使うのでしょうか?

肩凝りと眼精疲労がすごいです。週に2、3回はマッサージに通っています。それでもつらいです。肩にキネシオテーピングをした場合、肩凝りは楽になりますか?また、あまり肌が強くないので跡が残ってしまうか心配です。何度も貼り返すと、肌が赤くならないでしょうか?

見た目のインパクトがありそうなキネシオロジーテープのカラータイプが気になっています。通常のキネシオテープの撥水タイプと、カラータイプを併用しても問題はないでしょうか。また、カラータイプは通常のものと色以外に何か違う部分などはあるのでしょうか。

キネシオ撥水テープはどのような場所に、どのような方法で保管しておくのがいいでしょうか。以前棚に保管していたら、ほこりや湿気のせいか、なんだか見た目が悪くなってしまいました。オススメの保管方法などがあれば教えてください。

日常的に肩がこりやすくて困っています。スポーツをやるわけではなく、あくまでデスクワークなどの日常的な生活で痛むのですが、シップではあまり軽減されません。このような場合にキネシオロジーテープの撥水タイプを使って痛みを軽減することは出来ますか?


上へ ↑